TKCは法律情報データベース「LEX/DB」を提供して25年
LEX/DBインターネット image

更 新 情 報

 
2016. 7.20  new 税法話題の判例紹介(通巻第203号)
2016. 7.19  new 注目の判例:7月第4週
2016. 7. 8 新・判例解説Watch:民事訴訟法No.74
新・判例解説Watch:民法(財産法)No.116
新・判例解説Watch:知的財産法No.106

LEX/DBに収録された「注目の判例」

LEX/DBの「新着判例」の中から、テレビ、新聞記事などで報道された「注目の判例」を毎週ピックアップしてご紹介します
今週の「注目の判例」
 平成28年7月・第4週  
  ―― 平成28年 7月15日新着判例 361件から 「注目の判例」として 5件 ピックアップ
清算金請求事件(民事再生手続開始後の3者間相殺無効)
[最高裁判所第二小法廷 平成28年 7月 8日判決(上告審)]
【概 要】 再生手続開始の決定を受けた上告人(原告・控訴人。証券会社)が、被上告人(被告・被控訴人。信託銀行)との間で基本契約を締結して行っていた通貨オプション取引等が平成20年9月15日に終了したとして、上記基本契約に基づき,清算金11億0811万1192円及び約定遅延損害金の支払を求め、被上告人は、上記再生手続開始の決定後、自らと完全親会社を同じくする他の株式会社が上告人に対して有する債権(再生債権)を自働債権とし、上告人が被上告人に対して有する上記清算金の支払請求権を受働債権として上記基本契約に基づく相殺をしたことにより、上記清算金の支払請求権は消滅したなどと主張し、原審が本件清算金債権は本件相殺によりその全額が消滅したと認め、原告の請求を棄却したため、上告人が上告した事案において、本件相殺が民事再生法92条により許容されるとした原審の判断には法令違反があるとして、原判決を変更し、上告人の請求は、被上告人に対し、清算金4億3150万8744円並びに期限前終了日である平成20年9月15日から同年10月1日までの確定約定遅延損害金16万6841円及び上記清算金に対する同月2日から支払済みの前日まで2%を365で除した割合を日利とする各日複利の割合による約定遅延損害金の支払を求める限度で認容し、その余の請求は棄却した事例(補足意見がある)。

新・判例解説Watch

重要な判例の解説をいち早くご提供します |「新・判例解説Watch」とはこれまでの掲載内容
民事訴訟法No.74 不当利得返還請求事件   new
[最高裁判所第三小法廷平成27年9月15日判決(LEX/DB25447450)]
   駒澤大学准教授 岡田好弘
民法(財産法)No.116 損害賠償請求事件   new
[東京地方裁判所平成27年9月9日判決(LEX/DB25542388)]
   同志社女子大学助教 鈴木尊明
知的財産法No.106 特許権侵害差止等請求事件   new
[東京地方裁判所平成25年9月25日判決(LEX/DB25445902)]
   北海道大学教授  吉田広志
民法(財産法)No.115 損害賠償請求事件(甲事件)、損害賠償請求事件(乙事件)   new
[福井地方裁判所平成27年4月13日判決(LEX/DB25447216)]
  弁護士 田島純藏
環境法No.61 損害賠償請求事件   new
[東京地方裁判所平成27年6月29日判決(LEX/DB25530548)]
  横浜国立大学教授 宮澤俊昭
刑事訴訟法No.103 強姦被告事件   new
[福岡高等裁判所宮崎支部平成28年1月12日判決(LEX/DB25541932)]
  成城大学教授 指宿 信
知的財産法No.105 審決取消請求事件 
[知的財産高等裁判所平成26年11月26日判決(LEX/DB25446800)]
   立命館大学教授 宮脇正晴
商法No.90 株主総会決議取消請求事件(ARS VIVENDI株主総会決議取消請求事件)
[最高裁判所第二小法廷平成28年3月4日判決(LEX/DB25447820)]
   神戸学院大学教授 吉本健一
環境法No.60 原発再稼働禁止仮処分申立事件(高浜原発仮差止(二次)決定)
[大津地方裁判所平成28年3月9日決定(LEX/DB25542439)]
  上智大学教授 越智敏裕

税法話題の判例紹介

税務に役立つ話題の判例・裁決を、TKC税務研究所による解説をつけて毎月ご提供します |バックナンバー

会社案内個人情報保護方針リンク・免責事項・著作権セキュリティへの取り組み
Copyright (c) 1999 TKC Corporation All rights Reserved./LEX/DBインターネットに関する知的所有権その他一切の権利は株式会社TKCおよび情報提供者に帰属します。